即日!激安!名刺印刷!ケナフ名刺が最安値の名刺印刷専門店です。東京都内や大阪へも最短24時間でお届け!

キレイに印刷するための入稿データ作成ガイド−文字・フォント

文字(フォント)のアウトライン化

アウトライン作成をせずにご入稿されたデータでは、お客様の使われた書体が当店にない場合、違う書体に変換され、文字間も変わり、お客様のイメージと違うものになってしまいます。
このような事態を避けるため、お客様にはアウトライン化して頂いたデータでのご入稿をお願いしております。
また、一度アウトラインをかけた書類は、図形化され文字としての編集はできなくなりますので、アウトライン後のデータは別名にてファイル保存する事をお勧めします。

【全てのロックを解除して、全てを選択した上で「文字」→「アウトラインを作成」】

ロックがかかっているフォントはアウトラインされません。

×アウトライン化されていない状態 ○アウトライン化された状態

【ワンポイント-アドバイス】

アウトライン化すると版下データの文字がアウトライン化する前に比べて太ったように見えることがあります。この場合、版下データの文字(フォント)を予め少し細い文字(フォント)で作成した後にアウトライン化するとイメージに近いものが作成出来ます。

文字(フォント)の色設定

文字色は、塗りのみを指定する

墨(黒)文字はKのみ、カラーはCMYKの合計が280%以内に

墨文字や4色文字がぼやけて鮮明に印刷されない場合があります。これは墨文字の色指定がリッチブラック(C100%,Y100%,M100%,K100%)になっていたり、4色文字でCMYK各色合計が280%を超えた濃い色の文字に起きるオンデマンド印刷特有の現象です。

【墨文字はKのみで指定】

墨文字は必ずKのみで指定し、K20%〜K100%までとしてください。

【カラー文字はCMYKの合計を280%以内に!】

ご注文はこちらから
名刺印刷新規注文フォーム
名刺印刷リピート注文フォーム
ページの先頭へ